八郎潟の家

 

 

施行関連

基礎
基礎外張断熱の木繊維ボード/土間コンクリートの下にも敷き込まれている。白蟻に強い。
床下
基礎断熱の床下の、右側の温水暖房の配管と左側の換気のダクト配管。

内壁
天井は秋田スギの純白小幅板。壁はタナクリーム塗り。
天井
天井裏にあるMS調湿換気システム。

暖房
ボイラー室/暖房用と給湯用の別々のボイラー。暖房は温水パネルヒーター。各個室別で温度を微妙に設定できる。
暗渠
建物周囲の暗渠/水位が高く軟弱地盤なので盛土して、地盤改良して、なおかつ暗渠で水はけを考えている。

→外観、内観の写真をみる
→戻る