性能数値

Q値
1.05W/m2K(Qpex3.1)
C値
0.54cm2/m2
木 Ar Low-E トリプルガラス
屋根
吹込セルローズファイバー 厚さ200mm
外壁
吹込セルローズファイバー 厚さ100mm
基礎立上り
防蟻ビーズ法ポリスチレンフォーム特号 厚さ100mm
基礎スラブ下
防蟻ビーズ法ポリスチレンフォーム特号 厚さ120mm 全面敷込
換気
第3種換気
暖房負荷
23.5kWh/m2年(Qpex3.1)
冷房負荷
14.8kWh/m2年(Qpex3.1)
自然温度差
7.45℃(Qpex3.1)
エネルギー源
暖房 電気、給湯 ガス

換気排熱利用給湯 NIBE

換気排熱ヒートポンプ+太陽熱の給湯システムNIBEを使用しております。 冬の日射が少ない日本海側では太陽熱があまり望めないため、換気排熱を利用した仕組みのものを採用しました。
太陽光パネルも付属しているので日射の多い春夏秋は太陽熱給湯を主体とし、曇りなどでは換気排熱ヒートポンプ給湯が補助となります。 極小な日射の冬は換気排熱ヒートポンプ給湯が主体で緊急時の補助はガス給湯です。

熱交換換気ではなく3種換気です。この換気の排熱を利用し(20℃→-5℃)、消費電力600Wをヒートポンプで3倍の1800Wに出力します。
熱交換換気システムの効率は良くても0.9倍前後ですが、NIBEは3倍です。